«

9月
10

不快な音が無くなりました

sirona

従来から使われているエアータービンは不快なキーンという高音の切削音があり、歯質に対しても熱や振動が伝わり神経にも負担が生じていました。
新世代の超高速のマイクロモーターでは、回転軸がぶれず静かで、やさしい治療ができます。そのため、麻酔の使用頻度も減り、痛みも無く、歯や神経にも衝撃を与えずに不快症状も残りません。

もっと詳しく

 
?